ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年11月の記事一覧
≪10month
This 2006.11 Month All
12month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1950年代の巴里 
2006.11.30.Thu / 00:01 
kimura_ihei


「木村伊兵衛のパリ」という写真展が”メゾン エルメス"にて開催されており
銀ブラの途中に足を運んできました。
そこには1954年~1955年の巴里のカラー写真の数々。その中の数点は
壁面いっぱいに大きく引き伸ばされて展示してあります。

黒猫がじっと見据える姿、小粋なマダムのポートレート、シャポーを被った紳士等、
今も昔も変わらない石畳の町並みに人や建物、様々なシーンを撮った写真は
なんとなくノスタルジックな雰囲気が漂うだけでなく、清清しさも感じられ
目を閉じるとそこに自分がいるような気にさせられます。

このカラー写真展は来年1月27日まで開催中ですが、モノクロの写真展も
"ライカ銀座店サロン"にて開催されています。

カラーとモノクロ。どちらの写真に惹かれますか?
どちらも甲乙つけがたい作品ばかりですよ。


スポンサーサイト
2006年11月のアレンジ <その2>  
2006.11.29.Wed / 00:08 
いつもオアシスで作るのですが、今回は初めてネットで作りました。
ネットは動きやすいのできれいな曲線を出すのも難しく、またまた仕上げるのに
時間がかかってしまいました。

◆型 
 crescent

◆花材
 ・丸葉ユーカリ
 ・LAユリ(カーマンダイヤ)
 ・スプレーマム(レクシーレッド)
 ・スプレーカーネーション(ブラウンスプレー)
 ・ラナンキュラス
 ・トルコキキョウ(セレモニーオレンジ)

トップから
0611hana2


テーブルの角で左右から
0611hana2_1 0611hana2_2

* テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用 *
路地裏も銀ブラです 
2006.11.28.Tue / 07:00 
久しぶりに銀ブラ。ちょっとカジュアルな格好で出かけて失敗...
なんて言わない、言わない。さぁ、行きますよっと散歩です。

まず紙百科ギャラリーのポスター発見。
あいにく出かけた日曜日はお休みの日なので見られずですが、会社帰りに
定時ダッシュでと心に近いました。紙袋や封筒のはじまり、なんかwakuwakuしません?
"あなたの手紙をお届けします"
kamihyakka ぜひお願いします。

そして工事現場の囲いに張られた案内板に引かれて細~い路地に入ると...
鉛筆とボールペンのお店「五十音」。
やっと見っけ~!gojuon

雑誌で記事を読んだことがあって、どんなお店か気になっていたんです。
gojion_1 お店の入口 gojuon_2

五人くらいの大人でいっぱいになってしまうくらいのちっちゃな店構えは
昔ながらの文具(鉛筆削りとか練り消しとか)とアンティーク、今の文具が
交じり合って少しタイムスリップしたかのようです。
文具好きの方、遊びに行ってみてはいかがですか?

そしてまたまた歩きまわって、一番行きたかった「月光荘画材店」へ。
先日移転をされ、道に迷って、あきらめかけたところに看板を見つけました。
gekkoso

レンガ調の細いビルのドアを開けると、正面の壁はスケッチブックでいっぱい。
青・黄色・緑・ピンク...白い壁に映えてぱっと目を奪われ、絵心の無い私も
ちょっと買ってみようかななんて。
地下の画室ではユーモアカードや封筒、手紙回り品の販売とちょっぴり
お茶スペースも用意されています。
実はここで休憩しようと思って行ったのですが、ちょうど水回り工事中とのことで
残念ながら休憩できませんでした。今度こそぜひ!

夕暮れ間近の帰り道、資生堂本社前のツリーは赤。

l’osier


次はどんな銀ブラにしようかな...
crystalのクローバー 
2006.11.27.Mon / 07:07 
初めてフランスに行ったのは25歳のとき。
フランスを代表するクリスタル「Baccarat」はその時も今も大好きな輝きの一つ。
でも自分で買うには思い切りが必要でなかなか手が出ませんでした。

そして先日、親戚にお祝い事があり皆でお祝いしたお返しに届いたのがこちら。
baccarat


私の好きな"green"なんてなかなかおばちゃんやるぅ~!って思ったのは
言うまでもありません。
これで幸せを呼び込みなさいってことなのね...と思いつつ、私のコレクションに
初めてプレゼントされたBaccaratっておまけもついてにっこりです。
▽More...
元気をくれたもの 
2006.11.26.Sun / 07:07 
happy 四葉のクローバー。

オランジェ嬢の手紙は楽しみなんです。
前回出した手紙に愚痴を書いたら(gomen...)

 HAPPYな事が起きてHAPPYな気分になれますように

という願いを込めて選んでくれたそう。嬉しー。ありがとう。
HAPPYをいっぱい呼び込まなくちゃね。
ほっとひと息 
2006.11.25.Sat / 10:48 
chiboust


会社帰りにこの間からのぞくcafe。
"いちごとバナナのシブースト"、カスタードクリームが絶妙です!
* テーマ:cafe - ジャンル:グルメ *
劇場の街 
2006.11.24.Fri / 01:25 
geki

下北沢には本多劇場をはじめとした劇場があります。
その中の「劇」小劇場で行われている公演に足を運びました。

「ライン」 geki_2 どんな話?

線を結ぶのか。何が繋がっているのか。じっとしっかりと最後まで観て
このタイトルの意味がわかる作品。
まだ公演中なのでお話は避けますが、笑いが起こるのは2部でしょうか。
一気にまくし立てたり、泣いたり、人の話を聞いていなかったり等
普段の生活の中でありがちなシーンには頷けますよ。

* テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術 *
ちっちゃいもの倶楽部 
2006.11.23.Thu / 10:41 
mimono_black mimono_red

気づくとこんなに実物がいっぱい!
mimono_red_2 mimono_black_2

* テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真 *
透かしてみると 
2006.11.22.Wed / 00:43 
profit_ink


青空に透かしてみるとかすかにインクの色がわかりますか?

会社の打ち合わせでメモを取る時は赤ペンを使っているのですが
ちょっぴり気分を変えてスケルトンのペンを。

* テーマ:文房具大好き! - ジャンル:趣味・実用 *
冬支度 
2006.11.21.Tue / 05:00 
一気に寒くなってきました。
休日によく登場する手袋の内側はカシミアなので

ぬっくぬくなんです。glove

そしてよ~くみると...
▽More...
2006年11月のアレンジ <その1>  
2006.11.20.Mon / 00:23 
前回に引き続いて「L-Shape」です。
一つ違うのはネットを使って活けこみであること。ネットは固定するのが難しく
なかなか思うように定まらないのがもどかしいレッスンでした。

◆型
 L-shape

◆花材
 ・ピペリカム
   -紅葉
   -実
 ・雪柳
 ・スナップ(カーニバル)
 ・スプレーストック
 ・小菊
 ・バラ
   -アナスタシア(白)
   -アロマ(ピンク)
 ・スプレーバラ
 ・スプレーカーネーション  

0611hana1 0611hana1_2

* テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用 *
かいたくのお味は... 
2006.11.19.Sun / 00:09 
新しく入ったお店はフレンチ・レストラン。
実はこのお店、アレンジメント教室で一緒の彼女が常連で"行きましょうよ"と
お誘いを受けながらなかなか行く機会がなかったので別の人と出かけました。

やっぱり乾杯はスパークリングでしょう。

bec_2 立ち上る泡...

お料理を待ちながらやってきたのはこちら。bec_bread


白レバーのパテとパンだけでお酒も進んでしまいそうでちょっとセーブしつつ
続きのお料理にdokidokiです。

▽More...
* テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ *
Happy Birthday? 
2006.11.18.Sat / 10:28 
lamp


窓際のディスプレイ...今度聞いてみようかな。
かいたく かいたく 
2006.11.17.Fri / 05:00 
ちょっとドキドキしながら新規開拓。
ずっと気になっていたお店に行ってみました。

bec


駅から歩いてすぐの細い階段を下りる地下のお店。
今日のおすすめはなんでしょうか...
難しい...でもなかなか 
2006.11.16.Thu / 22:14 
「地球温暖化」を説明せよと言われると言葉に詰まってしまいます。
この本はパリから始まり世界各地を舞台としています。そして「地球温暖化」を
謳う環境団体と環境テロリストの繋がり。彼らが人為的に気候を
左右しようとする企てを阻止すべく、団体の支援者とその仲間が立ち向かう話です。

現代の高度ネットワークを駆使して描かれ、タイトルの「恐怖」は
突然の気候変化(津波や洪水、旱魃等)だけではなく、溢れかえる情報にも
恐怖があるということを表しているのではないでしょうか。
最初は読み進みが遅かったのですが、後半は一気に。読み応え充分です。

恐怖の存在 (上) 恐怖の存在 (上)
マイクル・クライトン (2005/09/09)
早川書房

この商品の詳細を見る
恐怖の存在 (下) 恐怖の存在 (下)
マイクル・クライトン (2005/09/09)
早川書房

この商品の詳細を見る
* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
お気に入りのcafe  
2006.11.15.Wed / 00:07 
t_pasta


ガラス張りのお店で夜に味わうクリームパスタ。
ほわぁ~っとあがる湯気に心も和みます。
お気に入りのcafe  
2006.11.14.Tue / 23:53 
glass_wine 飾り棚の一角で...

さり気なくグラスとワインがコーディネートされています。
タイムスリップ? 
2006.11.13.Mon / 12:20 
maru なんでしょう???
▽More...
こうやって... 
2006.11.12.Sun / 10:04 
最近よく使っているペン。
インクを補充する時はこうやってやります。

inks_up ゆっくりゆっくり...

実はこの作業はイライラ気分を落ち着けたり、これからの考え事に
気持ちを切替えたりできるんです。
* テーマ:文房具大好き! - ジャンル:趣味・実用 *
しっとりバウムクーヘン 
2006.11.11.Sat / 01:28 
villon
サザエさんの街。

おいし~ぃ!とあっという間になくなっちゃいました。
また買いに行かなくちゃ!
* テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ *
友達を連れてくる? 
2006.11.10.Fri / 00:02 
にわかFarmerは野菜以外にも連れて帰ってくるんです。
* テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用 *
ボロボロでした... 
2006.11.09.Thu / 00:00 
ちょっと単語を調べたくて本棚から英和辞書をごそごそと取り出したら
あまりの姿に驚いちゃいました。

progressive こんなに切れてるぅ...

近頃は電子辞書が人気ですが、辞書を引くという行為になんとなく
安心感を感じる私です。

#けど、新しいの買おうかなぁ...
"華麗"そして"いっぱいの夢" 
2006.11.08.Wed / 00:00 
green_red


花言葉がぴったりの花たちはちょっと先取りしたクリスマスカラーです。
* テーマ:花の写真 - ジャンル:写真 *
文庫本にはこれ 
2006.11.07.Tue / 05:06 
fukurou ふくろうの木彫り。


▽More...
2006年11月のお料理教室  
2006.11.06.Mon / 00:02 
今月はずっと楽しみにしていたお料理でした。
新年パーティーで皆からリクエストの多かった「かぼちゃのフラン シュリンプソース」です。

0611cooking ポイントは滑らかさ。

フラン自体は材料を一気にミキサーにかけるので楽チンなのですが、
そのあとしっかり裏ごしをしないと滑らかな舌触りにならず、ざらついてしまうとこと。
ついつい家だといいやなんてはしょってしまいそうですが、やっぱり美味しいものは
それだけ丁寧に下準備がされているのですね。

シュリンプソースも凝った作りでこちらも今回は裏ごしして滑らかに。
裏ごしせずに煮詰めていくとパスタソースにもできる万能選手です。
でも最初に海老を殻つきのままソテーしたのですが、それが一番食べたかったかも?!
▽More...
お化粧直し 
2006.11.05.Sun / 06:25 
omotesando


通過駅でふと見上げてみたら駅のリニューアルの時にお化粧直しをしたみたい。
* テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真 *
Stamp その15 <留学> 
2006.11.04.Sat / 07:46 
このところ手紙を書くことが後回しになっていたので久しぶりに。
カラフルなデザインだと元気になれるような気がしてこれを選びました。

昔は留学する時は船旅。港で紙テープを見送る人に投げて船出する様子は
今では見られない光景ですが、この留学生を乗せた船(現在は引退)は
横浜港で見られますよ。

02_fulbright

切手日米フルブライト交流50周年記念
ほのぼのとそして応援したくなる 
2006.11.03.Fri / 07:13 
万年筆の表紙に惹かれて開くと最初に出てくるペンはDELTAの"DOLCEVITA"のミニ。
私が持っているのはミディアムだけど同じです。
前の住人が残したノートは万年筆で記され、主人公 香恵ちゃんの愛用ペンも万年筆
そして気になる男性 隆 は仕事道具の一つに万年筆があります。

ある日何気なく開いたノート世界に引き込まれ、少しずつ隆との距離を縮める香恵ちゃんの
話はなんだか応援したくなるだけでなく、共感できるところも多く、読み終わった後は
ほんわかとした気分になる作品でした。
クローズド・ノート クローズド・ノート
雫井 脩介 (2006/01/31)
角川書店

この商品の詳細を見る
* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
目を留めた... 
2006.11.02.Thu / 00:25 
taxco このスプーン、何回目?

何度も足を運んでいるのにこれまで素通りしてました。
なにやら書いてありますよ。
▽More...
これからもよろしく! 
2006.11.01.Wed / 05:00 
仕事の業務内容が変わってここ数ヶ月ストレスも残業も多かったんです。
ちんぷんかんぷんから少しずつわかり始めた最近。
よく頑張ってる(でも戦力にはまだ未熟...)、やる気だそうよと
かな~り早いですが久しぶりにご褒美です。

longines_2 ってほんとは言い訳かも...

Watch:Longines 「evidenza」
| BLOG TOP |

プロフィール

ふれいずしょこら

Author:ふれいずしょこら
コンデジちょっとお休み中。
かな~りのんびり更新です。


カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別(表示数指定)

ブログ内検索

CopyRight 2006 あんなこと こんなもの すきなゆめ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。