ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2007年11月の記事一覧
≪10month
This 2007.11 Month All
12month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お菓子教室<6> -完成編-  
2007.11.25.Sun / 08:51 
0711monblanc


撮影:shigeko先生

ほ~ら、完成!

縦横のデコレーション(右二つ)とぐるっと丸いデコレーション(左二つ)に
上の飾りも工夫して。ト音記号がきれいにできたから嬉し~い!

そして試食は......



▽More...
スポンサーサイト
お菓子教室<6> -実習編-  
2007.11.24.Sat / 07:35 
0711monblanc_1


今月は「紫芋のモンブラン」。紫色がきれいでしょう。
まずは土台作りをして、それからお芋の準備。
このお芋を裏ごしするのにかな~り力を必要とし、皆で必死で潰す、潰す。
芋の繊維を取り除かないとあとで搾り出すときに目詰まりするとあれば
それはもう頑張るしかありません。
湯気と力仕事に汗もうっすら....
けど、構えて(shigeko先生)搾り出すとするするするっと。
皆の努力が実を結んだ瞬間です。

もちろんその前に生クリームの泡立てと搾り出しもしっかりとやりますよ。
角が立つくらいに泡立て、垂直に構えて押し出すようにふわっと小ぶりに。
ケーキを切った断面がきれいな三層になりますように......完成は後ほど。




chocochoco 
2007.11.23.Fri / 10:31 
会社の海外出張土産でいただいたチョコレートはやっぱり濃厚~!
私がいただいたのはこの箱の中に一つしかない"Strawberry Dream"です。
でもどれだったかしらん?

0710godiva
* テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ *
2007年11月のアレンジ<その1>  
2007.11.21.Wed / 12:23 
今月も駆け込み授業。本当は2作品作るのにここ数ヶ月は1作品しか
作ることができずちょっと消化不良気味です。
でも1作品でも丁寧に作ることが大切と気を取り直してえいや!

作りながら正面がぼやけてしまいちょこっと先生の手直しありですが、
スプレーストックだけ違う色味なので難しい花材のレッスンでした。

0711hana1


<花材>木いちご、チハヤパープル、スプレーストック、スプレーマム、チョコレートコスモス
     スプレーバラ(アローフォリーズ)、バラ(スパークリングシルバー、ラフィーナ、シバナスパック)




◇ちょこっと宣伝◇
 先生たちが作ったクリスマスリースをこちらの1階イベントスペースで販売中です。
 
* テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用 *
鹿の家族 
2007.11.19.Mon / 11:55 
奈良より鹿来る。
紫と辛子色。和の色味が気に入って大・小と揃えちゃいました。

化粧ポーチにしようと思っていても眺めていると迷ってくるから不思議。
でも初志貫徹で化粧ポーチにしましょう。
0710shika_no_kazoku

DISTANCE 泉葵 mizuki写真展  
2007.11.18.Sun / 20:06 
素敵な花の写真を撮られるこの方の写真展に出かけました。
実はブログつながりで初めて実物にお会いするのにドキドキ...
物腰やわらかなで落ち着いた素敵な女性に"初めまして"の挨拶も
ほっとさせられました。
0711DISTANCE_1


そして正面に飾られたこの大きな写真。圧巻でしょう。
どうやって用意されたのか伺ったり、他の写真の撮影秘話を伺ったりと
初めてなのにいろいろと聞き過ぎてしまったでしょうか。
でも丁寧に答えてくださってありがとうございます、mizukiさん。
これからも素敵なお写真を楽しみにしています。
またお会いできますように......

0711DISTANCE

やまなしの新酒ワインまつり 
2007.11.16.Fri / 00:44 
我が家は私がワイン党なので家飲みは自分で仕入れる。
でもこんなイベントがあればいそいそついて来る。
はい、行ってきました「やまなしの新酒ワインまつり」。
11時のopen前に到着したのにすでに蛇行した列に唖然としつつも
ポッケにお金を入れて即受付を済ませられるよう万全の体制でいざ出陣です。

グラスとパンフレットと渡されて(おつまみ付き)、"どこから行く?"と
言いつつも手近なブースに分かれてまずは1杯目。
両親も私も大当たりな味に"これいいよ"、"どこよ?"と話している間に
あれよあれよという間に人であふれかえってびっくり。
でも開場と同時に入場だったので、比較的並ばずに試飲はできたし、
食べ物もしかり。出店されていたローストポークはお値段は張るけれど
味ははなまるでいいおつまみでしたよ。

0711wine-festival

しかし周りを見渡すとレジャーシート持参場所の確保におつまみも
用意と随分となれてどうやら常連さんのご様子。
今度はどれにしようかと10銘柄ほど青空の下でぐびぐびと飲んで
早々に退散したけど、来年は我が家も食料持参で出かけましょうかねぇ。

ピスタチオ・グリーン 
2007.11.14.Wed / 12:07 
茶色の手袋ばかりなので今年は新調。
早く冬が来ないかなー。

glove_3



あったか~い 
2007.11.11.Sun / 06:57 
四葉のクローバがついた贈り物。
オランジェ嬢からのあたたかい言葉と一緒に届きました。
ありがとう!

0710letter

国産ワインの夕べ 
2007.11.10.Sat / 16:42 
海外ワインが約70%を占めるワイン業界。
実は国産ワインも侮れなく、前回に引き続いて、先月の終わりに
「日本のワイン『シャトー・メルシャン』を楽しむイベント」に
参加できるチャンスに恵まれました。
初めての『シャトー・メルシャン』なので参加するのもドキドキ、そして
どんなワインが味わえるのかしらとワクワクしながらのイベント。

 【第1部:学べるセミナー】
  『シャトー・メルシャン』のこだわり
  『シャトー・メルシャン』とお料理のマリアージュ
 【第2部:味わうイベント】
   シャトー・メルシャンの試飲、料理とのマリアージュ体験など

勝沼ワイナリー資料館館長のお話、フードコーディネーターのお話と
ウェルカムワイン「茅ヶ岳周域の地ワイン二〇〇七年とれたて新酒(赤)」
味わいながら"へぇ~。ほぉう。ふむふむ。"とちょっぴりみんな
神妙な顔つきでの第1部。

今年は夏の猛暑の陽射しが葡萄の成育を促し、かなり出来がよいそうですよ。
振舞われた新酒も香りがとても高く、赤がどちらかというと苦手な
私も気にいった味でおすすめしたいワインですね。

0710beer-sienne_1


でも集まる私達はやっぱり第2部のお料理が楽しみたい!
▽More...
ちょっと肌寒い日は 
2007.11.09.Fri / 12:52 
お腹空いたなー、買い物に行きたくないなーと冷蔵庫をごそごそ。
おっ。蕪発見。ひき肉も発見。ついでに葱も生姜もあるし...と
肉団子と蕪の煮物を作ってみました。
だんだん寒くなってくるとあったかいご飯がいいですねー。

0710turnip

しかしぼぉーっと適当にやっていたら肉団子がゆるすぎて崩れて
見た目はいまいちですがまぁ、味は由としましょうか。
かんぱ~い! 
2007.11.08.Thu / 16:47 
0710t


ちょっぴり人間らしく早く帰れた日。
嬉しくなって奮発しちゃいました。
まだまだ修行が足りません 
2007.11.05.Mon / 00:37 
材料の計量はすでに準備済み。
さ~てはじめるぞ!とスコーンのリベンジです。

0710scorn


でもねぇ、今回もなんだかふくらみいまいちなんです。
途中バターが溶けてきたので30分ほど冷蔵庫で寝かせてみただのだけど
やっぱり思うようにいかず「狼の口」ができな~い!
まだまだ修行が足りないということですね...
2007年10月のアレンジ<その2>  
2007.11.03.Sat / 16:17 
アップが遅くなりました。
この日も仕事が延びて教室へ駆け込むとすでに作品の批評時間が始まってる。
"今日は時間な~い!"という言葉はないので、残り時間で花材を見て
花器を選んでスタート。

花材に秋の実物が入っていたので、花器は迷わずに赤茶のガラスを選び、
実物の枝ぶりや広がりをそのままアレンジすることに決めました。
結構大きな作品なので家で飾るには場所がねぇ...
でも久々に満足な作品です。

0710hana2


<花材>紅スモモ、ピペリカム(紅葉)、うめもどき、野バラの実、コスモス、ダリア
   スプレーバラ(スウィートオールド)、バラ(ミルバ)、ワックスフラワー、トルコキキョウ
赤いクロスに惹かれて 
2007.11.01.Thu / 10:54 
0710Ciappuccino


お稽古の帰り道に見つけて気になっていたお店。
赤のチェックのクロスがcuteだし、オープンな入り口が明るいし...
と新規開拓、開拓と行ってみました。

・アスパラガスのビスマルク風
・温野菜のアンチョビーソース
・フレッシュトマトのマルゲリータ
・デザートの盛り合わせ
 (塩バターキャラメルのパンケーキ、フルーツ、アイスクリームetc)

どんなお店に出かけても野菜料理を頼むことが多いのですが
こちらでもしかり。
"ビスマルク風って何ですか?"と聞けば"半熟の卵を使ったお料理ですよ"と
お店の方の弁。そしてお料理が出るたびに写真を撮っていたら
"じゃぁ、お色直ししましょう"とちょっと配置を変えてくださったりと
いろいろと気にかけていただいてあっという間にラストオーダー。

パンケーキはふわふわ。アイスクリームたっぷり。
マルゲリータがお腹に溜まりながらもデザートは別よねとペロリの晩でした。

| BLOG TOP |

プロフィール

ふれいずしょこら

Author:ふれいずしょこら
コンデジちょっとお休み中。
かな~りのんびり更新です。


カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別(表示数指定)

ブログ内検索

CopyRight 2006 あんなこと こんなもの すきなゆめ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。