ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2008年12月の記事一覧
≪11month
This 2008.12 Month All
01month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Happy Flower 
2008.12.30.Tue / 00:25 


学生時代の友人から誕生日にこんなたくさんの花が届いた。
いつもありがとう。
百合の香りが部屋中に広がってとっても幸せな気分です。
スポンサーサイト
恥ずかしながら 
2008.12.29.Mon / 00:30 
「つくる」ってインスタントラーメンなんだけど...
実はインスタントとはいえラーメンを自分で作ったことがありません。
これが初めて自分で作ったラーメン。

0812noodle.jpg

中途半端に残っていたにんじんとキャベツ、
そしてちりめんじゃこも一緒に炒めた具。
ちなみに我が家は味噌ラーメンしか食べません。
2008年12月のアレンジ(2回まとめて) 
2008.12.28.Sun / 13:47 
クリスマスまでにアップしようって思いながら終わってしまいました。
12月は2回レッスンがあったけれど、両方ともクリスマスの作品です。

今回初めて作ったクリスマスツリー。
バランスが”大きくなりすぎないように”と言われながら大きくなり、
その後でカメラの師匠を囲んでの忘年会にそのまま持っていくのが大変でした。
おまけになんだか傾いています。

でもやっぱり生を自宅で飾るのはいいですね。
これ一つですごくクリスマスになり、長く楽しめます(今も飾ってるし)。
来年はもう少し小さく作ってみようかしら...

0812hana.jpg
<花材>クジャクヒバ、ヒムロ杉、モミ、ヒイラギ、リューカデンドロン、サンキライ、姫りんご

このレッス二日後が今年最後のレッスン。
最後は「テーブルフラワー」でしたが、ツリーに引き続きオアシスでなかなか
感覚がつかめずでした。
でもお洒落なキャンドルを真ん中に配置するとぐっとムードが高まります。
ピンクでラブリーなのは苦手なのですが、こんなテーブルフラワーなら
いいかもしれません。

0812hana_2.jpg
<花材>モミ、ヒイラギ、ヒバ、ヒムロ杉、水仙(ペーパーホワイト)、カラー、バーゼリア、バラ、ポインセチア


Merry Christmas! 
2008.12.25.Thu / 00:00 


プレゼントもらった?
▽More...
只今発送中 
2008.12.24.Wed / 00:31 
今年はかなり出遅れていますが、皆さんのところへもう少し。
すでに届いている方、これからの方。
クリスマスまでには届きますよ。お待ちくださ~い!


大きくなったねぇ 
2008.12.14.Sun / 08:30 
0812hika.jpg
姉さんに頼まれてちびっこに約束のアドベントカレンダーを送ったら
かわいいクリスマスカードが届いた。

0812hika (1)

ちゃんとお礼状が書けるようになってえらいねぇ。
絵も色の配色を考えてとっても上手に描けるようになったねぇ。
あなたを赤ちゃんの時からずっと見ているから、このカードをみたら
なんだかうるうるしてきちゃったのよ。
今年は全然会えなかったけど、来年はいっぱい会って遊ぼうね。

衣装から絵画まで 
2008.12.13.Sat / 20:29 


久しぶりに出かけた美術展。
総合商社の力を駆使して様々なジャンルが展示されていた。
着物、デッサン、日本画、洋画......
目玉の絵画はチケットにも描かれているボッティチェリの作品。
まるで生きているかのような紙のウェーブのパールの質感。
何度か戻って見入ったものの、どちらかというと柿を描いた着物の柄に圧倒されて
それが印象的だった。

そしてこの美術館が所蔵しているゴッホとセザンヌ。
お久しぶり、こんにちは。
でも目当てのセザンヌの作品は貸し出し中でお目にかかれず残念だったけど
たまにはゆっくり絵も見たいなと改めて思った時間でした。

今月はあともう一つ写真展に行きたいな。行けるかな。

パリ 四度 
2008.12.11.Thu / 01:39 
いつも立ち寄るカフェにはギャラリーの展示案内が置いてあります。
現在のもの、過去のものと様々な案内はパラパラめくると楽しい。
その中から素敵なモノクロ写真があった。
昨年の展示で見ることはできないけれど、やわらかな写真が気になって
写真集を買ってみた。

今年5冊目の写真集。
すでにある写真集もなかなかゆっくり見られていないけれど、
持っている写真集のうち4冊はパリが舞台。
どうやらよっぽどフランスが、それもパリが、好きらしいです...

パリのカフェでパリのカフェで
(2001/06)
安井 道雄

商品詳細を見る
年末年始に向けて、そしてかれこれ約10年前 
2008.12.09.Tue / 00:24 
近頃あまり気持ちに余裕がなく本を読もうとしない。

でも久しぶりにこの二人が男女の視点で書かれた新作を発表したので買ってみた。
かなり分厚い、そして見開き4段の文章。
書かれた文字の光景や表情を想像しながら、言葉のイントネーションを
なぞらえながらなのでなかなか進まない。
きっと今月いっぱいかけて読むことになるのでしょう。

右岸右岸
(2008/10/11)
辻仁成

商品詳細を見る
左岸左岸
(2008/10/11)
江國香織

商品詳細を見る


そして約10年前にもこのお二人は男女視点で互いをとらえた作品を発表している。
懐かしの場所が舞台だったので何度も読み返し、”そうそうこんな場所あった”
”これはあそこのこと?”なんて思ったことを思い出した。
やっぱりこの年末年始はこれも読み返してみようかな。本棚の中を探さなくては...

冷静と情熱のあいだ Rosso(ロッソ)冷静と情熱のあいだ Rosso(ロッソ)
(1999/10)
江國 香織

商品詳細を見る
冷静と情熱のあいだ Blu(ブリュ)冷静と情熱のあいだ Blu(ブリュ)
(1999/10)
辻 仁成

商品詳細を見る
新しいストラップ 
2008.12.03.Wed / 10:44 
会社で愛用しているノートカーバー(今は廃番)を買ったお店が都内に店舗出店と
いうことを知って、美容院帰りに探検、探検。
革好きな私には楽しいお店であることは間違いありません。



そんなにお店に行きたかったのはこのストラップを見たかったから。
この時のグリーンのストラップが薄汚れてしまったので、店頭で見て
やっぱりお買い上げ。
ただグリーンがよかったのだけど、グリーンは茶色とのコンビだったので
鞄の中で目立つ赤が今の携帯には似合っているみたい。

ちょっぴりクリスマスちっく。いいんじゃない:-)
ラストオーダー10分前 
2008.12.01.Mon / 05:11 


渋谷に用事があった帰り道。
ちょっと元気があったので代々木上原までてくてく。
以前にも訪れたことがあるお店で”なんか食べる?”と入った時は
閉店1時間前だったらしい。
というわけで1時間で軽くね。
▽More...
| BLOG TOP |

プロフィール

ふれいずしょこら

Author:ふれいずしょこら
コンデジちょっとお休み中。
かな~りのんびり更新です。


カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別(表示数指定)

ブログ内検索

CopyRight 2006 あんなこと こんなもの すきなゆめ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。