ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜フランス月間 2006 
2006.07.17.Mon / 00:04 
毎年6月の横浜市はフランス一色となります。
今年も「横浜フランス月間 2006」と題し、例年より半月ほど長めの
開催をしている中、横浜にも工場があるキリンビールと資生堂の共同企画
「パリジェンヌ in 山手」に当選したので出かけました。

緑豊かな道を行き着くと会場のフレンチレストラン。
結婚式もできるところだそうでチャペルもあると言われると気になりますが、
今回はイベント参加が目的なので見学はなし。
まず資生堂の高級ブランド「クレ・ド・ポー・ボーテ」を試しながらの
メイク講習とはついています。
そして商品名もフランス語と今回の企画にぴったりだけでなく、
この製品にはバラの香料も使っているとのことで振舞われたウェルカム・ドリンクは
「カフェ・ド・パリ バラの誘い」
受付を済ませて部屋に入った先のかすかな香りはバラだったのですね。

続いて始まる講習はいきなりクレンジング。製品を試すから仕方ないとはいえ
しっかりメイクして出かけたのに落とし、クレ・ド・ポーを試しあっという間の一時間。
セレブ・メイクに挑戦するというのに時間が足りず、もう少し優雅に
お化粧したいなぁが正直なところですが、ファンデーションはしっとりと
普段とは違うリキッドのよさを体感しました。

メイクの後はフランスワイン講習と食事会。

kirin_1

乾杯は「LANSON BLACK LABEL BRUT NON-VINTAGE」で。

lanson_2 lanson_1


前菜:海の幸のロールキャベツ、トマトのクーリと共に
魚:スズキのブレゼ、エストラゴン風味のクリームソース
WINE:Pierre ANDRE Macon Blanc

hors-d’oeuvre poisson


肉:仔牛ロース肉のソテー、マルサラ酒ソース
WINE:CHATEAU REINON ROUGE 2003
デザート:一の宮産桃のコンポートとムース
     シャンパンゼリーとはちみつのアイスクリームを添えて
WINE:Barton&Guestier Sauternes A.O.C

viande dessert


どれも美味しかったのですが、一番はデザートのシャンパンゼリー。
酔っているので(お肉画像はぶれてるし)説明もうろ覚えなのですが、
ゼリーはちゃんと口の中ではじけるんですよ。
桃の絶品でちょっと季節を先取りさせていただきました。

化粧品もフランス料理もと幸せど高しの時間を過ごしたとはいえ
日ごろの疲れからか酔っ払ってしまって帰りはちょっと辛かったです...
お酒を飲む時は体調も万全でなくてはね。



* テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ *
COMMENT TO THIS ENTRY
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- from  -

----

*鍵コメさん

単に食いしん坊なだけなんです...
そして飲兵衛とも言います...

- from ふれいずしょこら -

   非公開コメント  
スポンサーサイト横浜フランス月間 2006のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ふれいずしょこら

Author:ふれいずしょこら
コンデジちょっとお休み中。
かな~りのんびり更新です。


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別(表示数指定)

ブログ内検索

CopyRight 2006 あんなこと こんなもの すきなゆめ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。