ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国産ワインの夕べ 
2007.11.10.Sat / 16:42 
海外ワインが約70%を占めるワイン業界。
実は国産ワインも侮れなく、前回に引き続いて、先月の終わりに
「日本のワイン『シャトー・メルシャン』を楽しむイベント」に
参加できるチャンスに恵まれました。
初めての『シャトー・メルシャン』なので参加するのもドキドキ、そして
どんなワインが味わえるのかしらとワクワクしながらのイベント。

 【第1部:学べるセミナー】
  『シャトー・メルシャン』のこだわり
  『シャトー・メルシャン』とお料理のマリアージュ
 【第2部:味わうイベント】
   シャトー・メルシャンの試飲、料理とのマリアージュ体験など

勝沼ワイナリー資料館館長のお話、フードコーディネーターのお話と
ウェルカムワイン「茅ヶ岳周域の地ワイン二〇〇七年とれたて新酒(赤)」
味わいながら"へぇ~。ほぉう。ふむふむ。"とちょっぴりみんな
神妙な顔つきでの第1部。

今年は夏の猛暑の陽射しが葡萄の成育を促し、かなり出来がよいそうですよ。
振舞われた新酒も香りがとても高く、赤がどちらかというと苦手な
私も気にいった味でおすすめしたいワインですね。

0710beer-sienne_1


でも集まる私達はやっぱり第2部のお料理が楽しみたい!
0710beer-sienne_2


 
乾杯に選ばれた「勝沼のあわ」は日本のぶどう100%で作られた
スパークリングワイン。
辛口のきりっとすっきりした味は何杯でもいけそうで危険な香りでした。
でも乾杯がすめば各テーブルで自己紹介しながら、飲むわ、喋るわと
賑やかにスタッフのお話そっちのけでお料理やお酒に夢中になり、
お料理の写真もオードブルだけになってメインは撮り忘れ。
信濃アルプス牛やサーロインステーキ、帆立貝のソテー シャンピニオン
ソースetcたくさん美味しいお料理が出たのに...残念です。

それにしてもいろんなワインを楽しめて満足な夜。
国産ワイン農家の頑張りに乾~杯!
やっぱり飲兵衛だわぁ、私...

◆その他この日に味わったワイン(全部覚えてるかな?)
  長野シャルドネ
  甲州グリ・ド・グリ
  甲州きいろ香
  長野メルロー
  桔梗ヶ原メルロー ←このワインだけは1杯限定でした。
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト国産ワインの夕べのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ふれいずしょこら

Author:ふれいずしょこら
コンデジちょっとお休み中。
かな~りのんびり更新です。


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別(表示数指定)

ブログ内検索

CopyRight 2006 あんなこと こんなもの すきなゆめ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。