ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
衣装から絵画まで 
2008.12.13.Sat / 20:29 


久しぶりに出かけた美術展。
総合商社の力を駆使して様々なジャンルが展示されていた。
着物、デッサン、日本画、洋画......
目玉の絵画はチケットにも描かれているボッティチェリの作品。
まるで生きているかのような紙のウェーブのパールの質感。
何度か戻って見入ったものの、どちらかというと柿を描いた着物の柄に圧倒されて
それが印象的だった。

そしてこの美術館が所蔵しているゴッホとセザンヌ。
お久しぶり、こんにちは。
でも目当てのセザンヌの作品は貸し出し中でお目にかかれず残念だったけど
たまにはゆっくり絵も見たいなと改めて思った時間でした。

今月はあともう一つ写真展に行きたいな。行けるかな。

COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト衣装から絵画までのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ふれいずしょこら

Author:ふれいずしょこら
コンデジちょっとお休み中。
かな~りのんびり更新です。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別(表示数指定)

ブログ内検索

CopyRight 2006 あんなこと こんなもの すきなゆめ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。