ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
丸がいっぱいと中の珍しさ 
2006.05.23.Tue / 00:00 
marukawa_3

丸くくり抜かれた革を繋ぐのもビーズと丸の革リング。持ち手も丸。
色味が地味に見えるけど中が凝っています。

普通、鞄の内側は布張りですがこれはなんと革張り。
ポケットにマチがないけど革だからちょっと伸びて携帯もちゃんと
入るし、買ってから4~5年くらいになるのでだいぶ艶も出ていい感じ。

marukawa_1 mrukawa_2


そして左右に飾りがついているのもちょっとエスニックでしょ?
内側の革張りと革リング、ビーズやこの飾りがどれも違う組み合わせ
なのが好きなのです。
ただ難点は......革をふんだんに使っているので少々重い。
荷物持ちなので持ち歩くものを厳選させられる鞄です。

COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト丸がいっぱいと中の珍しさのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ふれいずしょこら

Author:ふれいずしょこら
コンデジちょっとお休み中。
かな~りのんびり更新です。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別(表示数指定)

ブログ内検索

CopyRight 2006 あんなこと こんなもの すきなゆめ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。